忍者ブログ
まよひがのおみくじをブログにしたら、調べやすくかつ更新しやすいかなぁと思った。 でもあまり更新しないので、何か問題があればメールを下さい
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天狗みくじ 入れ物

名称

 天狗みくじ

場所

 京都:由岐神社

値段

 400円

詳細

 天狗のキーホルダーにストローが刺さっておりその中におみくじが入っていた。おみくじ入れがすごくいい感じ。天狗の目が光っている。 
中の紙は独自の模様。

普通のおみくじも売っているがその自動販売機も天狗。
ちなみにおみくじなしのものが鞍馬駅近くの売店で300円ほどで売っている。

PR
ここではこどもおみくじを紹介します。
箱入りは簡単に手に入れられるが、下2点は授与所じゃないと手に入らないので恥を捨てる覚悟が必要。

お子様をお持ちの方はダシにすればいいよ。

■こどもおみくじ■

写真

名前

説明

項目

こどもおみくじ







もっともよっく見るタイプのこどもおみくじ。

内容は短歌の代わりにカルタのようによい子のための神様標語が書かれている。
内容はすべてひらがな。吉凶のみ漢字だが、読み仮名がうってある
個々の運勢は学校などの子どもの生活にあったものになっている
女子道社製。

内容はカルタ風標語
番号・吉凶
その内容の教科書風の挿絵

個々の運勢が
おねがい・おべんきょう・おともだち・びょうき・うせもの

こどもおみくじ仏








(仏)

上とそっくりだが、子どもたちの間に大日如来がいる。なぜ大日かも気になるが、寺バージョン。地味にレアだと個人的には思っている。
まだ一ヶ所でしか見たことがないのでご存知の方はぜひ教えてください。

内容は上記と似たようなもの。完全に同じかは分からない。
ひょっとして「かみさま」が「ほとけさま」になっただけかも。要調査。
女子道社製・・・だろうな

内容はカルタ風標語
番号・吉凶
その内容の教科書風の挿絵

個々の運勢が
おねがい・おべんきょう・おともだち・びょうき・うせもの

こどもおみくじ(大阪)








大阪

 名前が同じだから女子道社と違うことにしばらく気が付かなかった。
大阪府神社庁謹製で無断転載を禁ずと明記されている。だから写真はこんなもん。
漢字が「女子道社製」に比べて多いが、すべて読み仮名が付いている。
基本的に関西圏でいただけるようで私の知る限りでは大阪・奈良・和歌山・京都にある模様

女子道社のと違い、折られた状態で登場することはなく、筒で手に入れるタイプのようだ。専用のかわいらしい筒もある。
ひょっとするとご当地おみくじに入れるべきかもしれないのでその内場所換えするかも。

内容は吉凶

個々の運勢が
願いごと・争いごと・なくし物・病気・友だち・学業
運勢の中央にピーナッツ調(*1)の挿絵

交通標語

日本神話にリアル調の挿絵が付いている

カラーこどもおみくじ

色こ






 大阪府神社庁謹製で無断転載を禁ずと明記されている。
形は88×124mmの少し変わった大きさ。
基本的に上記のものの親戚。

一番の見所は裏に書かれた日本神話に関係のするカラーイラスト。上記と文章は同じようだがイラストは違うようだ。書いている人は同じと思われる。
皆さんにお美しいサクヤ様をお見せできないのが残念。実に残念。

それにしてもこれ全部欲しい。

内容は右上に教訓と挿絵(*1)
その下に個々の運勢が願いごと・争いごと・なくし物・病気・友だち・学業
と挿絵(*1)
その左に縦書きで交通標語
後は写真の部分で上に番号が書かれている

裏は日本神話でリアル調カラー挿絵が付いている

(*1)スヌーピーの漫画っぽいってこと

このサイトはこどもおみくじに詳しいです
神社と巫女さんとおみくじ。
鹿みくじ

名称

 鹿みくじ

場所

 奈良:春日大社

値段

 500円

詳細

 春日大社のお使いである鹿の姿をしたみくじ。
銜えているおみくじ自体は春日大社オリジナルのよう。
通常のおみくじのミニサイズといったところか。

神社では藤の花のミニチュアと一緒に綺麗にディスプレイしてあったけど、撮影禁止だった。
皆さんにお見せできないのが残念。

また、春日大社の末社である采女神社にもある。

底に「春日大社」と判子が押している。

上賀茂馬みくじ

名称

 馬みくじ

場所

 京都:上賀茂神社

値段

 500円

詳細

 馬の姿をしたみくじ。近くのお店にこれの一回り大きいのが飾ってあったので、このあたりの郷土玩具のミニチュアかもしれない。 

他に鞍の色が水色のバージョンもある。
銜えているおみくじ自体は「赤チェック」のよう。

八咫烏おみくじ

名称

 八咫烏おみくじ

場所

 和歌山:熊野那智大社

値段

 500円

詳細

 八咫烏の形をした陶器でできた人形。底に窪みがあり、そこにおみくじを挟んでいる。 

最近では使い方の説明書が付くようになった。飾るもよし、恋文をつけて伝書ガラスにしたり、誓いの言葉を書いて机の上に置いたりなど、自由に使っていいそうだ。 

紙はメーカー製のもよう。

概要
角大師 ここはおみくじ界の仏、角大師様を敬愛するブログです。

さらに大変不定期におみくじを紹介するブログです。

魔仏一如!!


あと本サイトは
こちら
まよひが(妖怪サイト) By黒法師
記事一覧
■表示記事一覧■

[PR]
(06/06)
天狗みくじ
(05/19)
こどもおみくじ
(05/18)
春日大社の鹿みくじ
(05/17)
上賀茂神社の馬みくじ
(05/16)
八咫烏おみくじ
(05/15)
ブログ内検索
連絡はこちらから
忍者ブログ [PR]